身近に掃除用具を用意しておくと気づいた時に素早く掃除可能

取り出しやすい場所に収納する

綺麗な環境を維持できるように

普段は、リビングで生活を送ることが多いと思います。 そこに掃除道具があれば、ゴミを見つけた時にすぐ回収できますね。 掃除道具が取り出しにくいところにあると、掃除の意欲が失せてしまいます。 ゴミを見つけたらいつでも掃除できるように、道具を身近な場所に置きましょう。

リビングに置くのが良い方法

ずっと掃除していないと、部屋が汚くなってしまいます。
ホコリなどのゴミを見つけたら、すぐ回収することを意識してください。
しかし、掃除道具が遠い場所にあると、取り出すのが面倒になってしまいます。
結果的にゴミを見つけても放置するので、次第に部屋が汚くなります。
掃除しやすくなるよう、道具をリビングの取り出しやすい場所に置いておきましょう。
すると、誰が発見した場合でもすぐにゴミを回収できるので、綺麗な状態が続きます。

掃除機が重いと、持っているだけで負担になります。
それでは掃除したい気持ちになりません。
軽い掃除機を使うことを、おすすめします。
それならずっと持っていても疲れないので、効率良く掃除がはかどるでしょう。
コードレス掃除機は軽いので、女性や高齢者にも向いています。
リビングを掃除したついでに、2階まで行ってゴミを回収すると良いですね。
オシャレなデザインのコードレス掃除機が多いので、リビングにおいていても目立ちません。

部屋の綺麗な状態を維持するためには、毎日少しの時間でも良いので、掃除することが大切です。
時々掃除するぐらいでは、ホコリが溜まってしまうので綺麗になりません。
掃除する時間を、確保してください。
朝行く前に少し時間が空いていれば、その時間を使ってください。
また、お風呂を沸かしている時の時間や洗濯機を回している時間など、スキマ時間はあるはずです。
忙しい人も、掃除する時間を見つけてください。

軽い掃除機を購入しよう

重い掃除機は、掃除していると腕が疲れてしまうのでおすすめできません。 掃除しやすい環境を作るために、軽い掃除機に買い替えてください。 コードレス掃除機なら、軽い製品が多いので誰でも掃除しやすいでしょう。 ゴミを見つけた時に、すぐ掃除できるはずです。

スキマ時間を見つけて掃除しよう

せっかくコードレス掃除機を購入しても、時間がないことを理由に、掃除しない毎日が続くと部屋が汚くなってしまいます。 少しの時間でも良いので、掃除をしてください。 コツコツと積み重ねることが、部屋を綺麗にすることに繋がります。 スキマ時間を見つけましょう。

TOPへ戻る